シーゲルの狩猟ブログ

狩猟、家庭でのジビエ料理、釣りに関するブログです。お気軽にお立ち寄りください。

https://www.syuryou.shiigeru.com

銃検査

銃検査

年1回の銃検査に行ってきました。

去年はコロナの影響で中止となったので

2年ぶりの検査です。

 

⇊銃は分解して持って行きました
f:id:jp7qma:20210423160514j:image

 

持ち物

・散弾銃(余計なものは外しておく)

・銃所持許可証

・実砲帳

・スコア票

・調査票

(検査日の用紙と一緒に送付されてきたもの)

 

いざ・・・

シーゲルは13時から16時の間の

実施とのことだったので

お昼を食べて14時頃に行こうとしたら

警察から電話が・・・

今がすいているので

早めに来てくださいということを

やんわりと言われたので・・・

もちろん「すぐに行きます♪」と

返事をしました。 

 

警察署では入口で検温と受付をして

5階での実施なので。

銃をかついで階段で駆け上がります。

5階の受付で名簿を「チラ見!?」したら

8割がたの人はすでに来ていました。

 

検査内容

あらかじめ記入した調査票を提出してから

面接➝銃検査の順番で行いました。

すいていたので30分以内に

無事終わりました。

 

面接

担当者によるのかもしれませんが

親切で銃所持許可書の

更新年の確認もしてくれましたが、

基本、調査票に沿っての質問となります。

面接では今期獲った獲物の数を聞かれ

もごもごしていると

すぐに答えることが出来るように

実包帳にも記入しておくように

勧められました。

射撃のスコア票と実包帳も付け合わせを

していたので

獲物をいつ何(羽匹頭)獲ったか?

射撃場にいつ行ったか?を

わかりやすく記入して

保管しておいた方が良いですね。

 

銃検査

専用の物差しで

銃の長さ、銃口の口径を

計測します。

「1㎝長いなぁ。改造した!?」と

言われましたが・・・

1㎝だけ改造するなんて・・・

ありえません!

結局感違いでした。。。

 

警察署の担当の方もお疲れ様でした。

 

参考までに!

それではまた来年!

 

好日山荘《公式通販》

アウトドア&フィッシング ナチュラム アウトドア&フィッシング ナチュラム